FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

化けの皮を剥いだ 君を愛せるのは

サーカスの綱渡り(挨拶) 人が死ぬ死なないの話って、僕のイメージはこんな感じです。要するに「ネタ」なんですよね、そう感じちゃうと流れる涙は全部笑い過ぎで流れる涙だったり。「ちょ!おま!それ死亡フラグ!」とか叫びます。例えば、戦争とか戦いの映画で出陣前に恋人に「帰ったら伝える事がある」だとか。 その他の死亡フラグ。行き付けのスレで拾ったもの。 ①この戦争が終わったら、俺、結婚するんすよ ②いいか、俺が帰ってくるまでここを動くんじゃないぞ ③セックスする前のシャワー ④いわく付きの場所で若者がいい雰囲気 ⑤「必ず戻ってくるから」「必ず迎えに来るから」 ⑥「この中に犯罪者がいるかもしれないのに一緒に寝れるか!俺は自分の部屋に戻るぞ!」 ⑦「明日は娘の誕生日なんだ」 ⑧この最後の仕事を終えたら足を洗うと決意してる状態 ⑨「この仕事が終わったら2人で暮らそう」 ⑩「××様が出るまでもありませんよ。ここは俺に...」 ⑪今まで目立たなかった脇役が急に目立つ ⑫「今度の仕事でまとまったカネが入るんだ」 ⑬「おのれ~!ええぃ、出会え!出会えーぃっ!! 」 ⑭「見ろジョンヒ!俺は勝ったぞぉ!!」 ちょ!おま!それ死亡フラグ!! 多分コレ見て「判る判る」と含み笑いしてる方が多いと思います。 こんなふうに、笑えりゃ良いんですが、「命の大切さ云々」と言われると「?」となります。デスノートの月役の人が「とてもメッセージ性の強い作品」だとかエヴァ信者が「精神世界を深く掘り下げた作品」だとか言ってるような感じです。 そんな訳で、こんなサイト運営しててこんな事言うのもアレですが、半月という作品そのものへの評価は、3~4巻あたりまでそんなに高くはありませんでした。 もちろん里香は好きで好きで大好きでいのちをかけて里香のものになる状態でしたけど、それに反比例するかのように「里香の命を弄んでる作品だ」と半月のことは気に入ってはいませんでした。 僕の気に入る、感動する作品とは、最初は駄目駄目でも、気力がしっかりしてて、努力して挫折してまた努力して、本当に大切なモノを掴みとる、そんな作品です。生き様や姿勢に「こんな風になりたい」と強い憧れを抱けるような。 小説だけじゃなく、好きな曲もそうですし、好きな漫画もそうです。山田玲司の「Bバージン」とかバイブルです。 ハッピーエンド史上主義ですが、降って湧いたハッピーエンドやエンドだけハッピー、なものより、自分の力で掴み取れたハッピーエンド、が好きなようです。 それが、半月の5巻が出て、そんな好きな作品に近いのでは無いか、そう思えるようになりました。それまでは……ゆっくりと、持ち上げて、優しく持ち上げて、落差を付けて一気に落とす、そんな作品だと思ってました。3~4巻の里香の病状、というのもありますが、写真に残すだの学校で思い出作りだの……「ちょ!おま!それ死亡フラグ!!」とこの時も叫んでました。相手が自分の惚れた里香なだけに笑い事じゃありません。「作者は、里香を安い感動のために生贄に捧げるつもりか?!」とか本気で心配してました。 橋本先生ごめんなさい。 5巻、oneday、6巻と、幸せ過ぎて……以前の自分なら次に待って入るのは絶望か?と不安になるほどの幸せです。でも、もうずっと前のような不安はあまりありません。今の「持ち上げ」は落とすための「持ち上げ」じゃないと信じられます。テーマの一つ「人はいつか死ぬ」というのも、かつてのようにマイナスの意味では捉えていません。カムパネルラじゃないですけど、リタイアせずに全力疾走して生き抜き添い遂げる、まさに天国へと続く列車の道標なのだと。 とまぁそんなこんなはさておき里香は萌えると言う事で。 橋本先生がインタビューでどんなに立派な事を答えていてもあんなに可愛い里香をたかだか活字の集合体に描ききった事は真実な訳であって。 あ~~。心境を絵にするとこんな感じ。この手の画像を携帯サイズに出来ないのは悲しい所。 全てでござる レス! >トモさん ぶっちゃけ里香がツンデレならデレのある人間のほとんどはツンデレな気がするんです。と言う話。ってかそんな話がしたかったんじゃなくて、里香の恋愛感は女の子特有だけどヘタレてないなぁ、って話だったんですよ、はいw >三日月さん 僕も傍観しておk(ry や、みたいなら自分も作る姿勢を持たないと見れない、とは思いますよ。 ってなわけで三日月さんも、4コマじゃなく手も何か作りません?w >RLさん どうでしょう?結構がきんちょじゃない人達もいるようですんでw だって里香に手を出してない人ってココにいます?いや、そのほとんどが「俺のせいじゃない」って言うでしょうけどw 4コマ、ネタなら頑張って出しますけど、下ネタ中心になりそうな予感ですw >水瀬さん 4コマは他の方々に任せておいて構いませんので(みんな、いいよね?)イラストの方頑張って下さいw一気にいろいろすると僕みたいに中途半端になっちゃいますよ?w >銀様 DVDに特典付いてるんじゃなくて特典にDVDが付いてるんですよ。だってDVDだけじゃ売れな(ry ロリ里香の夢?!そ、それで、どんな内容だったかは大子宮イラストにしてSS付きで公開汁!! ……大至急……です。

COMMENTS

分かりました!!当面の目標は画力アップでいきます。

剣心がすごいこと言ってると笑っていましたww
そういえば剣心の幼名、「心太」って「ところてん」って読むんだよな(ぼそり
俺は里香が死なないと信じていたぞ!勿論!
……まぁ、その時はなんというか、「ヒロイン殺して涙を誘う」って事がよく理解できていなかったからそういった考えに及ばなかっただけなんだけどさ。喝。
そして、俺にあの夢に出てきた里香を描きあらわすことができるほどの画力はない。
というか、邪な夢だったよな、今思えば……

『死』で感動はあまりしない方ですね。やはり『生』で感動を覚えますね!
そもそも、里香がいなくなるストーリーなんて考えもしていませんでした。言われてみれば、いなくなるストーリーもあるんだなぁ・・って思いました。
なるほど。そういう感じだったんですかぁー

>死亡フラグ
感じ方の差ではなく、経験の差なんでしょうね。
私も「衝撃の映像」とかゲラゲラ笑って見るタイプですが、以下に続く論説はなんか違う気がします。
人間の感情を弄ぶ、たとえば「渡る世間は鬼ばかり」なんか好きではありませんが、見てて怒りこそこみ上げこそすれ、笑いは出ませんね。……
ってこの例は参考になりませんか。
幸薄い人が身近にいると、逆に生きるの死ぬのでオタオタしてる話は、書かれてる内容ですききらいが激しくなります。私個人の例ですが。

COMMENT FORM

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。