FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あけおめ

って、「開け」「おめ子!」の略だと信じている俺ガイル というわけで年越しよりも大きなイベント、冬コミに行って来たのでその報告をば。長くなるので前後編に分けます。 まずは「冬コミと白河レイジさんとの遭遇編」 まず31日に参加する為に夜行バスに乗って出発したわけですが、これが東京・新宿に朝7時に着くはずが……何故か0500時に!寒空の中放り出される御一行。電車は走ってはいるが、このクソ寒い中、国際展示場前でコンクリートに座る気はねぇ。 で、朝飯兼ねてコンビニで温かいご飯を買うも、店員は視線すら合わさないわ声は小さくて聞こえないわ……各駅での駅員もこんな感じだった。東京のオッサンはみんなこんなに態度悪いのか? 関西だと客全員キレるぞ? メイド喫茶を見習え! そんなこんなで国際展示場に着いたのは0800時。流石に並んではいるが、開催まで2時間……2時間も寒い中コンクリの上で座ってろと?!徹夜組のみなさんの根性には敵いません……。 今回はカタログは買わずに現地での見敵瞬殺だったので、とりあえず必須な壁さえ行けばあとはグダグダと目に入ったモノから買って行くプレイのつもり。といっても回る予定の壁サークルは2つ。桜王と名高い比村乳業とエロ漫画家巻田佳春氏の新刊。この時の自分に言いたい。翡翠亭回るの忘れてると。 比村乳業に到達。すんごい行列に萎えて、諦める事に。その流れで近くにある「ロリ明穂本(もしも明日が晴れならば)」を購入。この時点で冬コミの二大目標の一つを達成、もう一つは落ち着いてからにしよう。 んで、巻田氏のところと、その近くの真未たつや氏のブース(千歳烏山第2研究所)に。千歳烏山は壁じゃなく、島の端っこですらなかったけど……壁以上に並んでやがる。自分の目に間違いは無いことを再確認。 そして一緒に並んでた見ず知らずのオタクさんと談話。「絵が可愛いですよね~」とかなんとか。うん、ルイズやシャナを描いていようが、僕も真未氏になら是非半月本を描いて欲しいと思う。 んで、小さなスペースに大行列が出来てて満員電車以上の人ゴミと化している中、白河さんから電話が。 「今どの辺りです?」 俺が聞きたい。ここは地獄の三丁目かと。 無事、本も買えて、東4~6に用事も無くなったということで、電話ボックスの近くで待ち合わせする事に。 行ってみたら、ゲーセンの知り合いにちょっとにてる青年が、キャベツアニメの紙袋を引っ提げてきょろきょろ。廃人の勘が告げる。絶対コイツだ。 なんだか面白いのでちょっと見てる事に。ニヤニヤしてる僕と何度か目が合ったはずなのに話しかけてくる気配が無い、ち、違うのか?? 確かめる為にメールを送ってみる。ホントは電話をしたんだけど電波状態が微妙なのか留守電になったので。 メールを送って暫くして、懐からメールを取り出す青年。やはりコイツだ……。 面白くなって来たので、ちょっと距離を開け、青年を後ろから眺める位置に移動。電話をしてみる事に。電話を取る青年。里香が裕一を苛める時ってこんな気分なんだろうかww そんなこんなで無事?遭遇も終えて、適当に一緒に回る事に。 前回は欲望のままに買ってたらいつの間にか長門本率が高くなっていたので今回はハルヒ本を買わないのが目標。目に付いた絵が良さげなのとか買って気が付いた。いつの間にかルイズ本率高ぇぇぇ。でもハルヒと違って、原作がエロいので問題無いか。気にせずルイズオンリーイベントのつもりで買っていく。ネタが判らないが、クイズマジックアカデミーのツンデレッ子とロリっ子の本も買っていく。チェックしてなかったことを後悔しつつハヤテ本も買っていく。天下の妹、乃絵美本も買っていく。ついでにおまけにちょっとツリ目でまぶたの線がある流行りの目も里香っぽい目だと反応してしまって買っていく。 社会人パワー炸裂!ボーナス全部使っちゃえ!(給料は雀の涙ですが何か?) 白河さんがドン引きして無いかだけが心配です……。 後編に続く

COMMENTS

COMMENT FORM

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。