FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

交流

誹謗中傷荒らし厳禁、とか言わなくても判ってると思います。 基本的に自己責任の範囲内で何にでも使って下さって結構です。 SSでもいいですし感想文でも良いですしリクエストでも何でも構いませんので自由にお使い下さい。 新掲示板 このままでは携帯で見れない、との声があったので新掲示板を作成しました。 しばらく様子を見て問題が無いようならこちらに移行しようと思います。 一応、画像添付機能も付けてありますがどの程度までの画像なら添付できるかは判ってません。 画像添付はあくまでおまけの機能として、交流を愉しむ場として考えて頂けたら嬉しいです。 チャット お世辞にも機能が良いとは言えませんが、チャットを設置しました。 おそらく携帯の方でも閲覧出来るかと思います。

COMMENTS

掲示板、あったら便利かな。 と思ってたんですよ。
こういうのがあれば、SS投下しやすいですし(もちろんエロOKですよね!)足跡とかも日記の方に書き込むよりは気軽に書き込めそうですし。
あ、それとカウンタついたんですね。 面会に来てくれました。ってのが気が利いてます。

お久しぶり~。
掲示板設置おめでとうございます。
最近メッセで会えないねぇ。
そうそう、リンクと掲示板はコンテンツ一覧の中に
入れるより独立したカテゴリにした方が便利なんじゃない?

>PONさん
掲示板設置はずっと考えてたんですよ。でもなかなか良いのが見当たらなくて。結局答えは一番近くになりましたw
SS、エロでもパロでも何でもござれです。画像を貼りたい方はメールで送って下さい。UPします。
足跡、ホントに気軽に何でも書いてくれていいですんでw日々の日記(日本語おかしい)へのツッコミとか「このコラのここが色おかしい」とか「俺は里香と今日こう過ごした」とか。普段思ってる事を。
>面会に来てくれました
里香の身体がもたnくぁwせdrftgyふじこlp;@:「」
>郁也
お仕事が22時からになっちゃったもんで…PONさんからもらった添付ファイルについて小一時間ほど語りたかったりするんだけどw いやぁ、僕はツンデレ男には程遠いよ。里香と目が合うたびにニヤニヤして、その度に気持ち悪いって言われて…でも最後の方は気持ち悪いって言いつつも笑い合いながら…。はっ!ブログでは一般人のフリしてないと!!
>カテゴリ
面倒…いや、その、TOPに分けて置いてあるからいいかな?って思ってw
PCでは当たり前のカテゴリやらカレンダーやら、携帯では見れないらしいし……。

こんばんは、旅人です。
さっさと本題へ参ります。(早
相互リンク、げに誠に有難う御座いました。
が。
サイト名は「下弦の月 -Another half moon」
なのでアドレス名での名前は止めて欲しいと思っちゃったり思わなかったり思ったり(どっちだ)
という用件です。(どんなだ)
なので、修正お願いいたします。m(__)m

相互リンクありがとうございます。正直、本当にリンク許可頂けるとは思ってませんでしたw
>アドレス名
あれ?!す、すぐに修正します!!
ボケてました。アルツハイマーが近いのかもしれません…。

ええーっと、はじめまして?なトモ月蔵です。この名前に『ピンッ!』ときますか?
このたびは、僕のブログにお越しいただきまして&コメントを書き込んでいただきまして、ありがとうございました。
では、早速本題に入ってみます。リンクの件ですが、僕のブログは僕の趣味のみで構成されているといっても過言ではありません。したがって、『半分の月がのぼる空』だけ記事にしているわけではないのです。確かに、『半分の月がのぼる空』の割合は多いですが。まあ、大好きですから!他にいろいろとクダラナイことを書きまくっています。こんなところでよろしければ、是非リンクしてくださいっっ!!というか、お願いします!!!
では、失礼しました~

ようこそいらっしゃいませ~。
名前と言うか文体にピンときます。そりゃあもうw
リンクOKということで、ありがとうございます。趣味のみで構成とか、僕のところも一緒ですんでw日々の日記のくだらなさなら負けませんよ??
僕も半月、大好きですw半月というか里香が、ですけどw
では、今後とも宜しくお願いします☆

そういやTOP画像変えました。暗くしてるので僕のPCからは激しく見辛いですが、みなさんからはどうでしょう?
カウンタはPCからのアクセスにしか反応しないようです。僕の携帯からだけ反応しないのかもしれないですけどw

来ましたよ-!!
でも何処でアレを見ればいいかわかんない(ToT)

>NUEVAさん
勝手ながら掲示板の方にコメントを写させてもらいました。
例の物は
http://loverikaakiba.seesaa.net/article/8090830.html
で御覧下さい。えと、一応業務連絡として
http://loverikaakiba.seesaa.net/article/8247597.html
こちらも宜しくお願いします。

ども、はじめましてー。
Mayと申します。以後、お見知りおきくださいませー。
あーと。
サイトやってます。
それが「リバーズ・エンド」のサイトなんですが、宿命的に(というか、望んで)「半分の月~」の話も相当入っていたり。「半分の月~」のファンサイトを作ろうと決意しつつも、時間がなくて何もできない。
……そんな奴です。
これからもこっそりと覗かせていただきますー!!

こちらこそ初めまして~。
貴方のサイト、実は見た事がありますw「里香」でググってた時に偶然立ち寄らせてもらったった事があるんですw
PBBSやBBSアイコン(3巻表紙の模写が上手すぎるんですがww)もいくつか既に里香フォルダにDLされてる始末です。
というわけでこっそりじゃなく堂々としてていいんでこんなサイトでよければコレからも宜しくお願いします~。
半月サイト、出来あがったら強制リンクさせてもらいますね☆(酷)

こんにちは~霜月と申します。トモ月蔵さんの所にいた霜月です^^分かるかなぁ?ここもいい所ですね~あぁ~あ自分も男性だったらここもっと楽しかっただろうに~まあそれもいいとして・・・着物里香ちゃんとっっってもかわいいですね~^^この絵最高にかわいいです。いいもの見れたな~と思いました!!!

えと、こんばんは☆もちろん分かりますwトモ月蔵さんとの会話、見ててモノ凄く楽しかったですwもう眩しいのなんの。半月よんでる時ぐらいニヤニヤしてましたw
>自分も男性だったら
そんな勿体無い!!女の子だからこそ出来る楽しみもたくさんありますよ。僕が女だったら絶対髪の毛伸ばしてましたw女じゃなくても伸ばして女装した事ありますよ?あ、信じてませんね?
というわけで髪を伸ばしておられるのは大変でしょうけど楽しみですwいつかトモさんに見せる機会があれば自分達も便乗したいと思います(マテ
自分の所有物でも何でも無いですが、里香を誉めてもらって自分の事のように嬉しいです。
こんな女性の入りづらいサイトに来て下さってありがたいというか申し訳ないというか……良かったら今後とも宜しくお願いします☆

はいは~いまたまた来ました霜月です。パンツ廃人さ~ん別に入りづらくありませんよ~^^里香ちゃんの場所へはたとえ火の中水の中危険なサイトの中どこへでも行きますよ~♪

いらっしゃいませ、雫嬢。
まず謝っておきます。貴方の事を侮っていました。ここに間違って迷い込んだ物と思い、女性として自分と区別していたように思います。
しかし!!!!
>里香ちゃんの場所へはたとえ火の中水の中危険なサイトの中
何の事はない、貴方も同志、義兄弟だったんですね!非礼をお詫びします。
良かったらコレに懲りずまたココにいらしてください。そして何も関係無くても日記みたいでもいいですからまた何かお書き下さい☆貴方がたが来るのをいつも楽しみにしていますw社交事例じゃなくw
僕も里香の為なら……火の中はちょっとアレですけど、手術室でも役所でもどこの中にでも行きます!
だから、里香、お前は俺の腕の中にいろよ?

初めまして~雷覇です♪
・・・まぁ、前から日記読ませてもらっていたんですけど(ぇ
やっぱ里香、里香ですよね!
もう待ちうけ&デスクトップは当然として
出かけるときにグッズ買ってきますょ~
あれ、自室のベッドに里香の姿が見えるような・・・

ようこそ、こちらこそ初めまして☆
ごひいきにして頂いているなら感激です。
実は……
僕はドラマCDは通販限定で買わずに後で買いました。一生の後悔です。ポストカードがない!(涙
待ち受けを里香にしてるとイロイロと困りません?w
例えば、メールが来て開くたびに里香と目が合って思わずレスが里香話になったりだとかw
>自室のベッド
あと一息です!もうちょっとで新婚生活3ヶ月に突入して朝ご飯作ってくれたり作らされたりしますよ☆
でも今の季節だと、寝る前にベッドを温めてくれてるのが良いですよね。自分以外の温もりが、好きな人の温もりに包まれて寝るのって幸せですよね?w忘れずに里香も包んであげて下さいね☆

ちわーっす。元気にしてますかー?!僕は眠いです。今日は床で寝てましたよーww
さて本題ですが、例のポストカードの件ですがいろいろありまして、パンツ廃人さんのyahooのアドレスに向けてメールを解き放ちました。見てみてください。では!

里香かわいいですねぇ^^
ところで管理人さんはミスチル好きなんですか?
僕も大好きなんですが。。。。歌詞の一部が題名になっていたので。。。HEROとかyouthfuldaysとか・・・

>波流★さん
ようこそ、初めまして☆里香可愛いですよねw
ミスチル好きですよ☆
桜井さんが「チルドレンの響きが大事」と言ったので「みすちる」と打つと「Mr.Children」と変換するようにしてます
路上ライブやってる方がMr.Children歌われてる所に出会ったならば立ち止まって静聴し、終わったなら拍手と握手で「自分のバイブルです」と挨拶します。
この程度にはMr.Children好きです。
題名考えるの面d……題名にはMr.Childrenの歌詞の引用をさせてもらってますw
5巻出る前、HEROの歌詞は「駄目な映画を~希望に満ちた光だ」あたりで、勝手に半月を思い浮かべてました。駄目な映画にならなくてホント良かったですw
とか、半月関係無くても、Mr.Childrenで語り始めると長くなるんで今日はこの辺にしておきますw
変なサイトですがこれからも見捨てずご贔屓に☆

そうですかぁ僕もミスチル大好きなんですよ^^
とってもいいですよね!今回は靴ひもとかいいきょくですし^^
いやぁパンツ廃人さんとは気が合いそうだぁ!

そうですかぁ。僕は抱きしめたいとか思い浮かんできましたね・・・・
ふるえそうな夜に=里香に閉め出された屋上(爆

ですねwもちろん一番を決められないくらい全部好きですけど、「靴ひも」は少しずつ曲が盛り上がって行くところと、好きな女の色に染まっていく自分の色が好きって感覚が好きですね。
「抱きしめたい」は「Mr.Children好きが好きな女を落とす必殺技」らしいです。効果の程は………(笑)お相手もMr.Children好きじゃないと通用しないですw
震えそうな夜、って不安で、とかじゃなくて里香に締め出されてリアルに震えてる夜ですかww
Mr.Childrenにしろ何にしろ、歌詞に月が出て来なくても、好きな女の子を想って感情移入できる曲なら割と里香をイメージしやすいですw
好きな女の子を想う気持ち、が里香に対する気持ちですw

里香に閉め出されるのはつらい><
抱きしめたいを聞いているとなんか良い感じになります^^
里香、厳しいけどそこがかわいいんだよなぁ><

なんか勘違いされてるのは気のせい?w
ここには2回しか書き込んでないんだけど。まあ毎日来てるけどさ
まさか書き込んで人違いのレスをされるとは思わなかったよ。
とりあえず人違いでもなんでもいいからさっさと出てけって事?

申し訳ありません。浅はかな自分の勘違いだったようです。
非礼をお詫びします。
ここを閲覧して不快感を覚える事も無く毎日来て頂ける方は貴重な方だと思っています。
これからもよろしくお願いします。

こんばんは。永久の未完なる器を見てくださってどうもです。さらに相互リンク希望がくるなんて(泣)。
このサイトの絵見せていただきました。もう、メイド里香なんて反則ですよ。スカートたくし上げのやつって『魔女っ娘アラモード2』のあれですよね?
さて、本題に入りますが相互リンクもちろんいいですよ^^早速リンク追加しておきます。

>>パンツ廃人
とりあえず人違いだとわかってくれてよかったよ。
漏れも2chと同じように書き込んだのがいけなかったね。スマソ。
とりあえずこれからはROMるだけにしときます。ここの質を落としたいわけじゃないんで。
まあこれからも頑張ってくらさい。応援してますよ。

>たかしさん
リンク追加確認しました。バナーも使って下さってありがとうございます。
メイドのモノは自分でもいささかマシな出来になったと思っています。
たくし上げは画像掲示板などで拾ったモノで、元ネタが判りませんでしたけど、そうなんですねw
これからもよろしくお願いします。
>名無しさん@3周年さん
ROMだけでもありがたいですけど、他の個人サイト様と同じように扱って頂けるなら気が向いたら書き込みして下さい。歓迎します。
それでは、今更落とす事の出来る質もあるのか無いのか判らないサイトですが、これからもご贔屓によろしくお願いします。

アニメってなんでしょうね・・・あれは・・・
本気でしょうか?作品が台無し!!廃人さんと同意見!!あれではキリシア様だ!!こわい!!
シャアの気持ちがわかりまする。。。キャスバルにぃにぃよ、お前も苦労したのだな・・・

なんだか、メディアワークスの「半月集中売上作戦」でアニメを”でっち上げた”感があります。タダの病院モノにならないようにしてもらいたいんですけど……、それ以前の問題ですよね。やるならファンの大部分が納得する形でやって欲しいです。
キシリア様はドSです。一生懸命、苦労してやっとクリアしたミッションでも「この報告を聞いてどうしろというのだ?私はこんな結果を聞く為におまえ立ちの舞台の設立を認めた訳ではない!」って言って怒ります。(PS2ゲーム「ジオニックフロント」より)
里香とイメージが逆ですよね。
……4巻の12歳の里香を「これじゃ神楽坂明日菜だ」とか言ってた自分が可愛いです。
と、こうやって対ショック態勢を心に作っておけば、実際に見た時に「悪くは無かった」と思えるはず!w

はじめまして。
半月のイラストを探していてココに行き着きました。
これから時々来ようと思うので、よろしくお願いします。
P・S:このサイトのイラスト、非常に気に入ってます♪

はじめまして。返事が遅れてすみません。
コラじゃないイラストは協力してくれた絵師さんたちの作品です。僕にとっても宝物です。
ではこれからもよろしくお願いします☆

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

秋桜といいます。小説書いてみました。喜んでいただければ幸いです
里香と一緒に僕は砲台山に来ていた。里香と僕にとって砲台山は思い出の場所だ。里香が手術を決意した所、僕が里香を抱きしめてキスをした所でもある。3回目の今回は、夜に来る事になった。僕らは、砲台に座り空の月を見ていた。里香に目を向けると月の明かりを受けた里香のまっすぐに伸びた髪や肌がより綺麗に見えた。僕は目が合わないようにちらちらと里香を見ていた。里香も裕一をちらちらと見ている。すると二人の目が合い、二人は、目をそらし再び空を見上げる。

裕一も里香も少し照れて胸をドキドキさせながらまたちらちらとお互いを見合っている。しばらくすると、里香が裕一の肩にもたれてきた。裕一は胸をドキドキさせながらも里香の肩へ手をまわした。二人は肩を寄せ合って半分の月を見ていた。
しばらくすると、里香は眠そうにあくびをしながらうとうとし始めるた。僕は里香の事も考え
「里香。もう、帰ろっか。」
と言った。すると里香は
「もう少しだけ、裕一の側にいたい。」
と照れながら言った。

里香の言葉を聞いた僕は思わず里香を抱きしめた。
「裕一」
と里香がささやく。
「里香」
と僕が言う。
僕は何分もの間、里香を抱きしめていた。
病院へ戻った僕は里香を病室まで送る。二人は手を繋ぎながら。いつもの事なのだけれどやっぱり嬉しい事である。しばらくして里香の病室へ着いた。

里香と手を離して、里香は「おやすみ。裕一」
と言い僕へキスをした。僕はいきなりの里香のキスに驚いたけれど里香の僕への気持ちをあらためて理解することができた。そして僕は一生懸命に背伸びをしてキスをしてくれている体をゆっくりと持ち上げながら抱きしめていた。
という感じです。所々変な部分があるかもしれませんが自分なりに頑張ったつもりです。今後ともよろしくです。m(__)m

こんにちは~。
力作の投稿ありがとうございます。
そのうちPC編集画像を「二次創作」に改名して掲載させてもらいますね☆
でもとりあえず日記に晒させてもらいます☆

再び小説書いてみました。どうでしょう?
僕は今日、里香に呼ばれた。里香のことだからまた本を借りてきてほしいとかだろうと思いながらも僕は里香の病室へと向かった。病室につくと、相変わらずすっきりとした部屋で本しか置いていない。そんな部屋の中に里香はいる。里香は「裕一、こっちへ来て。」 と言う。僕は素直に里香の近くへ行く。そして僕は里香に今日呼ばれた理由を聞くことにした。
「里香、今日は何で呼んだんだ。」
すると里香は照れくさそうに言った。
「裕一ってさ、私のこと好き?」

いきなりだった。でも僕の気持ちは固まっている。だって砲台山でキスまでしておいて嫌いな訳がない。だから僕は
「もちろんだよ。」
と答えた。でも里香は
「私も裕一のことは好きだよ。でも裕一から好きって言葉聞いたことないよ。」と言ってきた。確かに僕は里香にたくさん気持ちを伝えたけれど好きの二文字は言ったことがない。しかし好きと言う言葉はあらためて言うにはかなり照れくさいものである。でも早く言わないと里香に僕が里香のことを嫌いだと思われてしまうかもしれない。だから僕は勇気を振り絞って言うことにした。

「里香、俺はおまえのことが好きだ」
すると里香は
「嬉しい。やっと言ってくれたね。」
と抱き着いてきた。
僕は、里香にこんなにも好かれているのだと実感した。そして僕は里香にそっと手をまわし、抱いてあげた。
って感じです。変な部分あるかもしれません・・・。
自分は半分の月がのぼる空を読み感じたことは生きるということですね。この作品は一日一日を大切に生きていかなければならないという気持ちがします。
まぁ今年も終わりとなるので里香と裕一の幸せと皆様の2006年が良い年であることを祈っています。\^o^/

はじめまして、竜胆と申します。
半月のイラストってどっかに無いかなぁと思いつつ検索かけてみたら・・・まさか里香の同盟があるとは!!!何でもっと早く気づかなかったんだろ、と後悔しながら日記を少し読むとどうやらクリスマス限定の画像があった模様。しかしもうとっくにクリスマスは過ぎている・・・
ホントになんで今までこの同盟の存在を知らなかったんだ、おれはo...rz
まあそういうわけで、これからはせっかくの宝wをみすみす見逃してしまわないように頻繁に覗きに来ようと思いますので、よろしくお願いします

またまた書きました。小説です。どうぞ。
里香と話していると時間はあっという間に過ぎてしまう。里香は僕のつまらない話を真剣に聞いてくれるようになったし、笑顔を見せてくれる回数も増えた。里香も話してくれることも増えた。たまに怒らせてしまったりして、みかんを投げられたりすることもある。そういうときの時間は長く感じるのに里香といられるだけでなんか幸せな感じになれる。里香と話していてつい抱きしめたくなるときがある。

前に一度抱きしめたことがある。里香は怒ると思ったけれど里香は驚いていたけどなにも言わず静か僕に抱きしめられていた。何日かすると、里香から抱きついてきた。僕は、
「里、里香」
と言い驚いたがやはり他にはなにも言わなかった。それは、僕がそうだったように、そういう気持ちのときもあるからだ。日にちが経過するにつれて抱く回数は増えていったが、キスの回数は砲台山の一度だけだ。そして今日は、里香と屋上に来ている。夜だ。風が冷たい。でも空には半分の月の明かりが僕らを照らしてくれている。

僕らは、寄り添い話している。
「寒いね」
とか
「星が綺麗だね」
とかしかたないことばかり言い合っていた。あまり外にいると里香の身体にも悪い。だから里香に
「もう、戻る?」
と聞くと
「もう少しだけいたい」
と言ってきたからもう少しいることにした。それから僕は里香をずっと見つめていた。里香はしばらくして僕に気付いた。里香は少し照れて僕を見た。里香が
「裕一、どうかしたの」 と言った瞬間僕は里香にキスをした。いきなりのことに里香は驚いたみたいだったけれど、すぐに落ち着いてキスを続けた。

里香とずいぶん長い時間キスをしたけれど、僕にとっては短いようにも思えた。この出来事以来、僕らはキスの回数も少しずつ増えて幸せ時間も増えた。でも里香にはすぐ近くに死があり、短くとも長い時間を生き続けている。僕はいつかやってくる里香の死。少しでも多くの幸せと笑顔の思い出を里香に。
ってな感じです。変な部分があるかもしれないです。
雑談
ガオを少し遅れて買いました。すると若葉病院分室のところに自分の感想が載っていました~。新年からついているのかな。少し嬉しい。相変わらず漫画の方も可愛くていいですね。

>竜胆さん
はじめまして。こんなヘンタイ丸出しのサイトですが、お気に召されたのなら嬉しい限りです。これからもよろしく。過去の日記も読んで下さっている様で嬉しいやら恥ずかしいやら……。
ってか……
「o...rz」って首外れてますよっ!?
>秋桜さん
またまたありがとうございます。これでまた日記が一日分浮きま……げふんげふんっ。
でも今日でめでたく僕の年が明けたので、近いうちにSSの部屋を考えておきますんで、今年も宜しく☆
>若葉病院分室
あぁwあの裕一と里香が裕一と里香らしくない事を喋らされてるあのコーナーですねwえっと、何県ですか?それでどのコメントか判別できますんでw

皆さん始めまして!!翼といいます。
どうかよろしく!!
さっき見つけたんですが
このスレ↓かなり荒れてて・・・
 
『なりきりネタなんでもあり@2ch掲示板
「半分の月がのぼる空」
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1136530342/

どうにかならないでしょうか?

はじめまして、こちらこそよろしく。
こんなスレあったんですね。とりあえず笑わせてもらいました。
それにしてもやはり半月をあんまり知らない人が書くと、里香が只のデフォルトのツンデレキャラみたいですね。なりきりスレなんで別に好きにしてたらいいと思いますが。
どうにかと言われても自分にはその……w
「放置安定」と言う事で距離を置いて笑って見ていましょう☆

久々です。小説を書きたいなぁとは思っているんですが学校やら眠いやらでしばらくは休みます。(ただネタがないだけだったり・・・。)
アニメ見ました。自分の感想としては進行がはやい。ですが自分としてはアニメの方も里香はいいなぁと思います。次回も楽しみです。
パンツ廃人さん。自分の出身地は里香達の住む県の北東の県です。(いわゆる日本の真ん中の県)
このサイトで画像が集めれたし他の方々の小説など読んでます。これからも4649。
↓よかったら画像のはず?
http://www16.ocn.ne.jp/~n7748/hinan/hantsuki4.jpg

>秋桜さん
あんまり無理はなさらないで下さい。
無理して頑張られる方がいらっしゃると、僕がちょっと忙しいだけで更新サボったり出来なくなるのでw
アニメは……うん。アニメ「化」というくらいだから、現実ではない劇だと思って見ています。題目は「半分の月」だけど、里香と里香(?)は別人で、里香役を演じている里香という気分なので、里香だとやっと認識出来ますw
G県ですか?I県ですか?
どっちにしろ、三重への道がしっかりしてていいですね。僕だと、N県が邪魔で三重に着くには車で4時間、伊勢には……みたいな感じで、隣の県だというのにまるで天竺への旅のようです。
hpa画像。それ、言い辛いんですが、多分出回ってる物の数倍の大きさの画像を持っていますんでお気遣い無く。折り目が付いてるはずなのに、それ消えてますよね?神様の一人が消してくれたんですよw

画像持ってましたか。まぁ持っていない方が見ればよしとします。
自分はG県です。里香達の住む県には近いですが全くというほど行かないですね。行きたいというのはあるんですが交通費の方が・・・。
ところで画像交換板の方にずいぶんといらしていないようですが下がっていることがあるのでよかったらいらして下さい。

画像掲示板、時々見てるんですが、ここのところ忘れがちです。
というのも上がる画像もここで拾った物の転載だったりで、新しい何かに出会えず残念な事が多いので、すっかり遠ざかってしまいました。自分が貼る画像に感想も付いて無い事が多いので僕にとって得るモノがないんです。貼る画像をほんとに気に入ってるんだったらその意見を聞きたいんですがw
また、誰かが新規の画像を作られたらよく行く事になると思いますw
でも携帯だと流出の底辺なので新しいものを生み出す事は無理ですよね……。
………みんな意地でもPC手に入れて下さいっ(泣)
簡単に色々作れるんで!w

来月に半月の小説新刊(6)がでます。
今から待ちどうしぃです。

そうですね。ですがその前にビノベが出ます。今月末ですね。
1冊だけしか買わなくていいのか迷ってますw

それは,1冊だけ買います。
しかし!!!!
次回2話が今週19日には、全豪オープンテニスがやるらしく見れない。
再来週までのびている。
テニスなんてどうでもいいから半月やれよ
しかも、全6話なんてせめて12話やって欲しい
もっとできれば,1冊に付き2~3話構成で
26話やって欲しかった。

半月の画像があるところ知りませんか?

>偽デュ・ガールさん
来週が無いからこそ余計に「最終回」だとか言われたのかもしれませんねw
でも延びたおかげで、レビューがゆっくり書けそうです。ですが6話だと短すぎると思うのは僕も同意です。2クール24話くらいやって、原作も24巻くらいまで出してもらいたいものです。
>R・チボーさん
はじめまして。こんにちは。
いきなりこんな事を僕が言うのも厳しいようですが、
挨拶も無しでいきなり質問では誰も答えてくれませんよ?
今の状態では「はい。知ってます」という意地悪な返答しか用意出来ません。

すいませんでした。
それで、改めて質問です。
半月の画像があるところのURL
を載せていただけるとありがたいです。
挨拶もなしに,いきなり質問してすみませんでした。
最後に遅くなりましたが
はじめまして,

改めまして、はじめましてこんにちは。
自分の知る限り、ここに行けば必ず見れる、というのは
http://web2.megaview.jp/view.php?&v=29612&vs=120
こちらの半月掲示板か、萌えjpというところにあります。萌えjpのアドレスは書いてくれた方がいらっしゃるようです。
双方とも投稿掲示板なので手土産を持っていくと喜ばれると思います。
その他の画像は、様々なところを探して歩くと縁があれば出会う事が出来ます。僕はこうして天白さんと出会う事が出来ました。
今回は答えましたが、こういう事はなるべく自力で探して、欲しいものに出会える力をつけていきましょう。例えるなら、ラブレターは誰かに頼まず自分で渡すのと同じようなものです。
どうしても困った時、その時は僕も協力しますので。
それでは、良い旅に。

パンツ廃人さん。
画像交換板の里香の画像はhttp://www16.ocn.ne.jp/~n7748/
のサイトでいただきました。
それにしても半分の月がのぼる空のサイトっていうのは少ないですね。

有難うございます。m(._.)m

情報ありがとうございます。
なるほど、この方も拾った物を貼ってるようですし出所は不明ですね。
半月のサイト、まだ未定ですが一つ増えそうです。形態で閲覧可能か判りませんが、楽しみにしておいて下さい。

サイトが1つ増える。というのはいいことですね。もし出来たら教えてくださいね。自分も頑張ってさがしてみたりしては、いるのでみつかったらお教えします。
今度休みに小説を書いてみようと思います。まぁ期待はしないでください。(まだネタなどないので書けないかもしれません。)

探してみるものの,なかなか見つからないOTL
あぁ~しかし, 新刊で里香の制服がまた見られる何て・・・
すいません感動しすぎて,言葉が・・・
まぁ~それくらいうれしいです。
こちらもこちらでいろいろと半月のサイトを
探してもます。
発見し次第報告いたします。

Q:半月のサイトが見当たりません。里香の絵が見当たりません。
A:無かったら作るしかない!
と、いう感じでココが出来た事を思い出しました。
探すにしろ作るにしろ、愛と行動あるのみです。
僕なんかだと大した事してないですが、例えばPONさんにしろ天白さんにしろ愛と行動力があるから、自分に出来る事をやって(出来ない事でも出来るようにと努力して)今があるんだと思います。
というわけで、里香を好きな貴方がたがいるという事は僕にとっても一つの希望です。
自分自身に両手は何の為にあるのかと問い掛けつつ頑張って下さい☆
みんな頑張って何かを作れば、それだけ賑わう事間違い無しですんで♪

どうも初めまして、ペイジと申します。
最近2chのなりきりスレにて変なオリキャラが出没しているみたいですが、自分も小説の中にオリキャラ出すのが好きなんですよね(といっても変なキャラではなく)
かたや裕一と里香を邪魔する存在、かたや影で二人を支えるキャラなど…
よく漫画雑誌などであった新キャラ募集!みたいなのが半月であったら即、出しちゃいますwww
パンツ廃人さんはそういうのあったら投稿しますか?
こんな者ですが、これから顔を出していきたいと思いますのでよろしくお願いします。

はじめまして、パンツ廃人です。
コメントありがとうございます。
なりきりスレ。実は自分も何度か書き込んだ位には見てますので、玄嬢は把握しています。
なかなかちょっとノリについていけなくて困ってますがw
オリキャラとのことですが、最近、戯言遣いさんと少し話したのですが、妄想が過ぎてみゆきの姉が里香の着せ替えの犯人と言う事になってます。
僕自身はオリジナリティが無いのでオリキャラといわれてもあまりピンと来ませんが、噂に尾ひれがつくように、原作では無いイメージが強いキャラとかいますね。
司なんかはマスクを被るとマスクによって性格が変わったりとか、夏目が豊胸手術の世界的権威だったりとか、里香パパが娘に性欲をもてあましてたりだとか。そのあたりの間違えたイメージはこれからも日記で出てくるかと思います。
もちろん募集があっても投稿なんかせずに、このサイトで1日の日記としてネタに使わせてもらいますw
それではこれからもよろしくお願いします。

約束です。小説を書きました。しかし疲れた・・・。多分どっか変だと思う。
少し前に里香は
「花火を見てみたい。」 と言っていた。
僕はその言葉を聞き里香を花火大会に連れて行ってあげようと決めた。しかし、花火大会までには少し日にちがあった。僕は花火の見えるいい場所を探すことにした。夜になれば病院からぬけだして、2人で花火が見える場所を探した。そして、花火大会の日になった。この日ばかりは里香と僕との外出を認めてくれた。里香は浴衣姿で病院から出て来た。僕はあまりのかわいさにみとれてしまった。

すると里香は
「あんまりじろじろ見ないでよ。恥ずかしいじゃない。」
と照れながら言った。
僕は、ふと我に戻り、
「ごめん。あまりに綺麗だったから。」
と言うと里香は頬をさらに赤く染めた。
そうして僕と里香は花火を見るある場所へ向かって手を繋ぎ歩きはじめた。その場所とは、花火を見るには、少し遠い場所ではあるが砲台山にした。里香にとっても、僕にとっても、思い出のある場所だから僕はここで花火を見ることに決めた。里香と僕は、砲台山に登り、砲台に座った。すると、ドーンという音とともに花火が打ち上がった。

里香は
「すごく綺麗。」
とつぶやいた。
僕は、花火に顔を照らしだされている里香の方がもっと綺麗だ。と思ったがそれはいわないでおこう。だからとりあえず僕は、
「綺麗だね。」
と言うことにした。
里香にとっては花火が綺麗と聞こえただろうけど、僕は里香が綺麗だ。という意味もこめて言った。1時間もすると花火は終わってしまった。里香はちょっと残念そうに
「終わっちゃった。でもすごく綺麗だったな。ねぇ裕一連れて来てくれてありがとう。」
と言った。
里香からありがとうなんて言葉は久しぶりに聞いた。

僕は
「また、一緒に行こうな。」
と言うと里香は満面の笑みで
「うん。」
と頷いた。
「ところで、里香。まだ花火見たい?」
と聞くと
「見えるのだったら見てみたいな。」
と里香が言ったので僕は線香花火を取出した。そうして僕と里香は寄り添って線香花火をした。里香は
「小さくても花火っていうのは綺麗なんだね。私は大きな花火もいいけどこの小さな線香花火の方が好きだな。」
と里香は言う。僕は、
「線香花火ってさ、小さくても頑張って僕らに綺麗なところをみせてくれるからさ俺も好きだな。」

とお互いしばらく花火について話し合って、線香花火は終わった。里香と手を繋ぎ病院へと歩いていく。しばらくして里香は
「今日は裕一のおかげで楽しかった。ありがとう。」と言い裕一にキスをして少し照れながら
「おやすみ。」
と言い里香は自分の病室へと戻っていく。僕は立ち尽くしていたが里香の素直なところがみえたし、なりよりも里香が喜んでくれたのが僕にとって1番嬉しいことだ。
という感じです。今回は季節は全く違いますが、線香花火っていうのを入れたかったですね。里香と線香花火が似ていると思ったからです。

里香は長くも短くもない命で線香花火も長く見れるか短く見れるかは持っている人しだい。でも少しの間ても綺麗であるから自分は里香と線香花火は似ていると思います。線香花火は持っている人、里香は裕一、互いに支えてくれる人が必要なんであるということを考えこの小説を書きました。

投稿ありがとうございます。
短いかどうかはともかくとして、里香にしろ誰にしろ、支えてくれる人がいるというのは生きがいになりますね。
もちろん、相手にとって自分もそんな存在になりたいと思います。
裕一もまた、里香がいてくれるから頑張れるんだと思います。
自分は、花火で例えるなら
裕一=ヘビ花火(地味、安全牌)
里香=ねずみ花火(予測不能、不意打ち)
亜希子さん=爆竹(説明要らず)
夏目=ロケット花火(裕一を狙撃)
ってイメージがありますが内緒です。

小説読みました。
んーいい感じに里香がかかれていたと思います。
自分も里香は線香花火かな・・
どこか寂しげな感じがそんな気にさせますね。

>偽デュ・ガールさん
僕も1巻までは寂しげな感じを持ってましたが、いきる目的がしっかりしてからは若干寂しげでも「きっと大丈夫」な強さも持ち合わせているように思えます。たぶん、守られるのも嬉しいけれど、支え合える強さも持ちたい、そんな風に考えてるのかも知れません。里香は里香で裕一に(持たなくてもいい)負い目を感じてるみたいなので。
そんな部分も大好きなんですがw
>里香LOVEさん
次の更新がいつになるか分からないので掲示板にてレスをさせてもらいます。
SSのコメント欄は感想を書き込んで貰えたら、と思って置いてあります。分かり辛くて申し訳無いですが、通常のコメントは日々の日記やこの掲示板にお願いします。
画像とはこちらのサイトの画像でしょうか?見れない原因は残念ながらこちらでは判りかねます。
一つだけ考えられるのは、携帯で閲覧していた場合、携帯の閲覧可能サイズを超えた画像がエラーで見れない場合があるようです。

>パンツ廃人さん
自分は今の里香は裕一がいるから死にたくない
裕一のおかげで生きる喜びを知れた。
見たいな感じが性格的出せない感じ
強がっているが,実は弱いみたいな感じのところが好きですね。
アキバ系用語で言う:ツンデレですね(笑)

確かにそういう所は多いにありますね。
そんな弱い部分も自覚して、裕一を好きな自分も好きなんだと思います。
でもそれだけでツンデレなら現代人みんなツンデレな気がする今日この頃ですw
……お父さんお母さんに「世話してくれてありがとう」って最近言った人、挙手!
僕は言った事ありませんwあ、学校留年する時には流石に言いました。

自分は就職したら感謝の意を込めて
1~2万は親に渡すのが
ウチのしきたりみたいなものです。
でもそういうの関係なしに就職後払いたいと思ってますよ。
では、本題:そうなんです。
でも里香の対してツンデレはチョット悪い表現だったかな・・・(自分で言っといてなんですが)
里香はもうあのまんま里香でで言いと思います。
だんだん自分の気持ちに素直になってきてるんで
そこのところがまたいいですね。

レビューは今日までに書き上げないと行けないと思うんですが、多分間に合いません。仕事もあるのが恨めしいです。
>偽デュ・ガールさん
親に仕送りしてる家庭はありますが、その感謝の意を言葉にしてる家庭は少ないと思います。就職したら言葉にしてあげて下さい。きっと泣いて喜ぶと思いますw
里香、だんだん素直になってきてますねw恋心がどんどん成長してるのかも知れません。時を重ねるに連れ、いい意味で大人っぽく色っぽくなってきてますよね。僕はロリですが、里香の場合だと里香の想いが感じられるので悲しいどころかむしろ嬉しい毎日ですw

>パンツ廃人さん
そうしてみます。
確かに里香の変わりようはかなりいいですよね
今日は江崎(多田)コレがばれますね
たぶん
そのときの里香の反応が楽しみにしています。
以上。。。。

変わっていく過程も好きですけど、やっぱりツンデレ好きだから好きなんじゃなくて、里香が好きでいてくれるのが嬉しいんだとビノベで再確認しましたw
同時退院に里香の部屋。妄想が膨らむ要素だらけで、いや、妄想以前にビノベそのものが幸せとLOVEで包まれてました。
そんなわけで今更2巻のアニメなんか見てる場合ではないんですが、見ました。
あの見つかった瞬間は、2話の一番の名シーンだと思います、はいw

自分的には最後に本を投げつける場所が
善かったです。
後先のことを考えないところが
マタ最高に善かったと思います。

MEGA-VIEWで掲示板たてさせていただいたので、画像が欲しい方や里香好きな人は来て下さい。もちろん貼って頂けると幸いです。
http://megaview.jp/view.php?v=333637

>秋桜さん
いい画像サイト
いと感謝です。
里香の私服がマタ善かったです。

>秋桜さん
お願いがあります。
うちのサイトでコラの削除をした事を知っておられますか?
数日前の告知を読んで頂けると嬉しいです。
もしご理解頂けるなら、各地への転載は控え、出来るなら削除して頂きたいです。
作ったのは僕で、拡散した原因も自分です。責任を重く感じています。
口うるさくて申し訳無いですが、僕の為というより半月全体の為に、どうかご理解して頂きたいと思います。
あと、これは僕が何も言わなければ良いだけの話なのですが……自分としては単なる宣伝行為は好感が持てません。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

そうですか。では削除させていただきます。ご迷惑でしたね。偽デュガールさんすいません。削除します。

削除しました。ご迷惑おかけしました。小説の方は書き続けるつもりですがしばらくは忙しいのでやめます。どうせ自分が作るものはあまりよくないですから。気分があまり良くないですからね。里香については今後に期待していきます。っていうか橋本紡さんに。半分の月が終わった後にまた違う本だすみたいだし。まぁ期待して今後を待ちます。
大変ご迷惑をかけた事を深くお詫び申し上げます。すべて私の責任です。ごめんなさい。自分はもう疲れました。しばらくは、ここには来ないでしょう。それでは・・・。

お気遣いありがとうございます。
お手数をお掛けして申し訳ありませんでした。
作品の方は、どんなに良くてもなかなかコメントがつかないものなので、落ち込む必要はないかと思います。貴方の物に限らず、どれも宝物だと思っています。
それではまた、次回会える時を楽しみにしています。

ども~初めまして
やぱ里香に萌えですなΣ(゚Д゚;エーッ!
とにかくこれからよろしく♪

んー秋桜さん
この場合は仕方ないでしょう
気にしないほうがよいかと思われる。
 
>日本の里香ファンさんこちらこそヨロシクです
『命を掛けて里香を愛す』
偽J・チボー
まんまパクって見ましたww

>偽デュ・ガールさん
お返事d(゚Д゚)☆スペシャルサンクス☆( ゚Д゚)bですww
そのセリフのときマジ泣きました・・
やぱ里香はいいことしますね~ (ホノボノ

こんなのもパックて見ました。
『僕らはあまりにも考えすぎる』
『里香の侮辱は絶対やめよう!
里香に向かって突進するのだ!
絶対に進んで里香を選ぼう!
里香への愛は真実と希望の上にある!
皆でそれを証明しよう!』
こんなんは、どうですか?

いいですね~ 
まさに里香同盟のことを言ってますねww
ところでOne Dayは買いました?

それは,2月2日(木)に買います。
ちょいと用事で五反田まで行くんで・・・w

そうですか~
里香の表情がカラーでたくさん!!
かなり嬉しいですよww

初めまして。毎度楽しみ、悶えながら半月読んでますReLeと申します。
ここに書くのも場違いかもしれませんが、
http://www.sakura.ne.jp/rs/index.shtml
こちらのレンタル鯖の中にHalfmoon鯖を発見しました。
金払ってでも半月サイト作るぞーって方にはお勧めできるかもしれませんー

ホントだすげーー!!
いいですね~ なんか作りたくなってきましたよ
ど~もThanks ☆☆** v( ̄ー ̄)v**☆☆

よみましたょONE DAYかなりきました
里香の表情がまたたまりません。
これからも里香のことを見て行くツモリです
『里香を愛す人々』著:R・M?偽デュ・ガール

どうもこんにちは。
始めまして。
自分の名前はダ・メガネといいます。
え~半分の月がのぼる空をWOWOWで見てから、そのあまりの良さに感動しすっかりファンになってしまいました。
正直に言うと自分はこのアニメのことをWOWOWで見るまで何も知りませんでしたが、実際に見てみるとストーリーの良さに驚き、次の日には半月の小説1~5巻まで全て買ってました。(笑)
それで、HPで半月のファンサイトを探している内に昨日ここに辿り付きました。
昨日は時間が足りず、書きこみはできませんでしたので、今日ここに書き込ませてもらいました。
皆さんどうかよろしくお願いします!!

レスが遅れてすみません、忘れてた訳じゃないんです。来る途中産気づいた方がいて病院に送っていたんです。あと荷物を抱えて歩道橋を渡ろうとしてるお婆さんがいたり、雪で電車が止まってダイヤが狂ったりしてて!(嘘)
>日本の里香ファンさん
サイト作られたなら是非教えて下さいw
お邪魔させてもらいます☆
>偽デュ・ガールさん
ビノベゲットおめでとうございます。
僕も毎日眺めてニヤニヤしています。
部屋の中にはどこ見回しても里香だらけなので幸せいっぱいですw
>ダ・メガネさん
はじめまして、宜しくお願いします。
やはりアニメから見られた方も多いようですね。
短く詰められているので、原作読んでない方に果たして内容が伝わるのか不安でしたが、評価を頂ける方もいるようで一安心です。
原作、コミック版もよろしくお願いします。もちろんこのサイトも……と言いたいところですが、一番言いたいのは……
里香をこれからも宜しく!

>偽デュ・ガールさん
やっぱいいですよね~ あと3000ページ
ぐらい増やして欲しいですよねww
偽さんの著書も読みたいですw
>ダ・メガネさん
自分は友達から1~3巻借りてそこからはまっちゃいましたヘ(゚∀゚ヘ)ヘ(゚∀゚ヘ)ヘ(゚∀゚ヘ)
結局1~3も自分で買っちゃいましたw
アニメもどうやって最後まとめるのか楽しみです
これからも半月を・・・里香をよろしく!!
>パンツ廃人様
ども~ 実は自分メールを送らせてもらった
マイケル太郎ですwww
壁紙とかあんまり作り方わからないので
サイトは作れないと思いますが
その分こちらで頑張っていこうかと・・・・w
これからも(≧□≦)よ(≧∀≦)ろ(≧▽≦)し(≧ω≦)く(≧Д≦)

ども~電撃文庫グッズフェアがやるってのを今知ったアホです(_ _;)
これには半月の・・いや、里香のグッズもでるんですよね?
アニメイト行くには休みが必要なんでもし知っている神様がいましたら教えてくだされww

最終話のタイトルが僕たちの両手は
第5話のタイトルは 止められた1分
らしいのですが
コレだと5巻最後の方の『お前が来い』やらなんやらがカットされる気がします。
タダでさえ1話の里香が始めて裕一と呼ぶところは感動が薄くなっていましたし
今後のまとめ方に注目したいです
『あかふくぜんざ~い,あかふくぜんざ~い、・・・・』

>偽さん
そ~ですか ま、キスシーンが見れないのは
残念な様な嬉しいような・・・感じですねw
自分的には『サンマン、サンマン♪』が見れればいいです

本屋にて里香と裕一が出会うきっかけとなった
蜘蛛の糸・杜子春を購入しました。
蜜柑を読んでかなり里香の気持ちがわかりました

そうですか~ どんな話ですか?
って今聞かない方がいいですね 自分で買うことにしますw

どうもこんにちは。
ダ・メガネです。
この前はわざわざ紹介して頂き、ありがとうございました。
日本の里香ファンさんにパンツ廃人さん、これからよろしくお願いします。
アニメは自分も最後はどうなるのかが、気になっています。
もうすぐ6巻が発売しますね!!
多分その時は学校の授業をサボっても買いに走るでしょう。(笑)
あ、それとパンツ廃人さんにお願いがあります。
2月1日の日記にあったバレンタインの企画は自分もよろしければ参加してもいいでしょうか?
なんとか14日までに小説を作って見ますので・・・・・。
無論駄目ならそれで構いませんが、よろしいのであれば、許可をお願いします。
それでは、今回はこれにて。

>ダ・メガネさん
アニメも楽しみですがやはり私は6巻ですね
里香退院しますがダイジョブなんでしょうか?w
その辺は橋本様に任せるしかありませんね

>ダ・メガネさん
企画への参加は誰でも可能というか半強制に近い推奨だと思っておいて下さい☆

こんにちは。
ダ・メガネです。
パンツ廃人さん参加を許可してくれてありがとうございました。
おそらく、明日には完成すると思うのでその時はメールで送らせてもらいます。
とはいえ、チョコは最後の方だし久々に書いたので少し変かもしれませんが、ご了承下さい。
(何せ某ゲームの小説掲示板に送ったのを最後に1年以上たってますから・・・・。)
それと半月もう出てる所もあるようですね。
自分の所は田舎だから、もう少しこの苦しみに絶えないといけません。
拷問だぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ~~~~~~~~~~!!!!!!!!(心の叫び)
では、これで。(泣きながら去る)

半月とどいたーー!!!!
読みたいけど・・怖いよw
とにかく里香サイコーーだ 可愛すぎる・・・・

流れに関係ないですが告知です。
問題が無さそうなので近い内に新掲示板に直接移動するようにしたいと思います。

パンツ廃人さんへ
どうもこんにちは。
ダ・メガネです。
少し困った事になり、書き込ませてもらいました。
2月10日に言ったように小説(らしき物?)は完成しました。
ノートでは6~7ぺージくらいになってます。
何回かそちらに送ろうとしたのですが、うまくいきません。
こちらにミスはないかと何度も確認しましたが、うまくいきませんでした。
とりあえず、メールで送れるように努力しますが、明日になっても送れなかった場合はすいませんが、掲示板に書き込んで送ってもいいでしょうか?
お答え頂けると助かります。
あ、念の為に送ろうとしたメールアドレスに間違いはないか、念の為見てもらえますか?
一応パンツ廃人さんのアドレスをきちんと見て、送ったつもりですが・・・・・。
loverikaakiba@yahoo.co.jp
southhimawari@hotmail.co.jp
この2つで間違いはないですか?
では、今回はこれで。

アドレスは完全に合ってます。そちらにミスはないかと思います。ううむ、何故受信できないんでしょう……。もしPCの方なら、SSをtxtに貼り付けて添付して……も関係ないかな…。
企画SS、是非見たいので、もし送信出来なければここに貼りつけて下さい。
楽しみにしてお待ちしています。

学校の図書館でチボー家全5冊を発見。
ちゃんと57ページにはあの言葉が・・・。
こういうので物語に参加できるってなんかイイですよね?

>ダ・メガネさん
@が全角なのが原因ではないかと思います。

どうもこんにちは。
昨日と今日合わせて4回ほど送ってみましたが、駄目でした。
すいませんが、ここに書き込ませてもらいます。
なんか自分だけずるしたみたいで心苦しいですけど・・・・・・。
あ、天白さん始めまして。
ダ・メガネです。
天白さんの言われた@の方も気をつけて送ってみましたが、エラー続きで送れませんでした。
とはいえ、わざわざ意見を下さり、ありがとうございました。

  「甘いのはチョコか里香か?」
* かなり都合よく書かれてますが、お許しを。
「よし、来たぞ。ついにこの日が来たんだ!」
僕は自分の部屋の時計を見ながら呟いた。2月13日午前0時いや、今日から2月14日すなわちバレンタインデーになったわけである。
正直、何度この日を待ち侘びた事だろう・・・考えてみれば、去年のままの僕ならこの日をこうまで望みはしなかっただろうが、今年は違った。
何故なら、僕には里香がいる!!
性格は本当に悪いし、いじっぱりだけど笑うとすごく可愛い僕の自慢の彼女が・・・バレンタインデーの今日、僕達は一緒に出かける事にしていた。
つまり、デートである。
それだけでも僕は嬉しくてたまらないのに、里香が「その日はバレンタインデーだから、チョコあげるね。」なんて言うんだ。
これで落ち着けと言うのは不可能である。
「ふははは・・・・。」
思わず笑みが漏れながらも僕はベットの上で横になった。里香に会うには後10時間は待たなければならず、その間は耐えるしかない。
「はやく時間になってくれないかな~」
僕はそう切に願いながら、目を閉じた。
「ぬわぁぁぁぁぁぁぁ~~~~~!!??」
僕は目を覚まし、時計を見て思わず叫んでしまった。
ベタかもしれないけど、完全に寝過ごしていた!!
里香とは午前10時に僕の学校の近くにある小さな公園で待ち合わせをしていたのに、今の時間は9時55分・・・どんなに急いでも20分はかかる。
完全にアウトだ。
遅刻すれば里香は怒るし、おそらくはチョコも白紙になってしまうに違いない。
「それだけはいやだ~!!」
僕は再び叫ぶと大急ぎで準備を始めた。
「・・・・・・・遅い。」
里香は1人で公園のベンチに座っていた。
ベンチに座っている白いワンピース姿の少女・・・それは本来ならとても可愛らしいというイメージが定着してるらしいが、その少女の顔はそのイメージを壊すには充分なくらいに怒っていた。
大の男でも今の彼女には近づかないだろう。
今日は裕一とのデート・・・裕一が私に告白してくれてから何回かデートをしたけど、その度にこの嬉しい気持ちを押さえるのに必死だった。
裕一の前では「暇つぶしに」とか「裕一が惨めでかわいそう」とか理由を適当につけてたけど、裕一と一緒にいられるのが嬉しかったし、今日も色々と準備をしてきた。なのに・・・・裕一は来ていない。
待ち合わせは10時のはずが、すでに10分過ぎていた。
「普通なら裕一が先に来て、私を待つはずでしょう!!」
私は思わず、誰もいない公園で叫んでいた。
私なんて1時間も前に来てたのに・・・。
裕一、私を怒らせた罪は重いわよ。

「里香ごめん!つい寝過ごして・・・」
僕はそっから先の言葉が言い出せなかった。何故なら里香が僕を睨んでるからだ。
今までずっと里香を怒らせた僕だからわかる。
今の里香の怒りLVは最高クラスで、不機嫌オーラさえ見えていた。
「いや、忘れていたじゃないんだ。だから帰らないでくれ」
そう言うと僕はすぐに里香の近くで土下座した。
情けないと言われても構わないが、このままデートが中止になるのは嫌だった。
里香に許しを請うには何と言われようが、謝りぬくしかなかった。だが、予想に反し里香は何も言わなかったので、僕は焦り始めた。
里香が僕を罵らないなんて・・・まさか、言葉では言い表せないほどに怒ってるって事か?
だとしたらどうすればいいんだ・・・。
そんな事を頭の中で考えてると里香が突然立ち上がり、僕が全く予想してない事を言ってきた。
「裕一、もういいから顔を上げて。」
・・・嘘だろ?里香が許してくれたのか?
てっきりこのまま帰られるか、罵られるかのどちらかだと思ってたのに・・・。
だが、許してくれると言ったんだったらそれでいいじゃないか。このまま続けて帰るなんて言われたらそれこそ本末転倒ってものだ。
僕はゆっくりと顔を上げ・・・られなかった。
里香が中身の入ったジュースの缶を僕の顔に目掛けてぶつけたためである。
よく考えれば、里香がこうもあっさり許してくれれば僕も苦労はしてないというのを忘れていた。
考えが甘かったよ。
「いっつぅ~」
痛がってる僕を里香はさっきとは全く違う満面の笑みをうかべていた。
「どう思い知った? こんな可愛い女の子を待たせるなんて・・・本来なら裕一なんかに私はもったいないの分かる?」
「うぁい」
僕はまた痛みが残ってる鼻の辺りを押さえながら答えた。確かにそれは自分でもそう思う。
僕なんかには里香は本当にもったいないし、夏目なんかにも言われた事がある。
「でも、このまま裕一に彼女ができなければ、裕一が他のいたいけな女の子を毒牙にかけちゃうおそれがあるからね。だから仕方なく私が犠牲になったの」
泣き崩れる真似をしながら、そう語る里香に僕は思わず反応した。
「毒牙って・・・僕はそこまでー」
「入院してた時にベットの下にあんないやらしい本をあれだけ隠して、自分の部屋にも結構な量を隠してたのは裕一だったよね?」
「ごめんなさい」
そう言われると反論できず、僕はまた土下座をして謝った。
僕が里香の家へ行ったように里香も僕の家に2・3回ほど来てくれて、その際に本物のコレクションがばれてしまったのである。入院時のは亜希子さんに証人になってもらい、多田コレクションと説明はしたが、さすがに自分の部屋にあったのは言い訳できず、ビンタを2発もらいあの時以上に酷い目にあわされた。
「もういいわ。でも、今度遅れたら問答無用で家に帰るからね」
「ああ、わかったよ」
まだ少し怒りながら言う里香に僕は頷いた。
「全く・・・私は1時間も前に来て楽しみにしてたのに・・・・。」
「え? 今なんて・・・」
「な、なんでもないわよ!!」
顔を赤くして、早足で里香は歩き出していく。
そんな里香を見ながら、僕は思わず笑いが止まらなかった。里香も何だかんだ言って、僕と同じ気持ちだったという事が嬉しくて、僕は顔の笑みを押さえながら里香を追いかけた。
僕と里香はその後一緒に歩きながら雑談をして、駅前にむかった。
駅の近くに新しい書店ができたので、見てみたいと里香が頼んだので、まずはその書店へ行った。
その書店は思ってたよりも大きくて、文房具とかも多く売っている立派な書店だった。
里香は書店に着くと文学コーナーへ向かい、本を探し始めた。
「夏目漱石に森鴎外、宮沢賢治に島村藤村・・・すごい予想よりも品ぞろえがいい」
里香の目は本当に生き生きとして本を選んでいた。
その一方で僕はまた里香に勧められて読むと思われる本ができるだけ薄くて、わかりやすいのである事を願うばかりである。しばらく待つと里香が近づいて来て、両手には7冊くらいの本(しかも厚い)があった。
何か嫌な予感が・・・・
「裕一、デートだから当然男性が女性にそれなりの敬意を現してくれるよね?」
里香がにっこりと笑顔でそう言った。
どうやら予感が当たったらしい。さようなら、僕の小遣い・・・・。
「おごらせてもらいます」
僕は涙を飲んでそういった。
他人から見れば、僕は少し泣いてると思われたかもしれない。だが、僕は泣いてない。
きっとこの店が雨漏りをしてて、その水が僕の目の辺りに落ちたに違いない。そう言い聞かせた。
金額はさいわいな事に万単位はいかなかったけど、僕の持ってる金額の90%強を失った。
来月までどうしよう・・・。

購入した本全てを僕が持って僕達は書店を後にし、再び歩き出した。
その後洋服屋などをあちこちと周っているうちに夕方になりかけてきたので、僕達は里香の家へと向かった。
なんとか里香の家まで着き、里香の部屋まで本を持ってきた時には僕の体力はほとんど使い切っていた。
よく途中でへばらなかったと自分をほめてやりたいが、そんな僕を里香は「体力がない」や「情けない」といつものように罵ってくる。
「あのさ、裕一も男の子なんだからもっと体力があるはずでしょう?」
「そうは言うけど、こんな厚い本を何冊も持って歩けば疲れるさ」
実際、里香が買った本はどれもが分厚いのばかりだったし、裕一も本を持って歩いてた訳だからある意味疲れて当然とも言えた。
「だいたい何の本を買ったんだ?」
「ええっとね~まず、太宰治の斜陽に樋口一葉のたけくらべでしょう。あと世界文学ではドストエフスキーのカラマーゾフの兄弟に貧しき人々・・・」
「ごめん、もういいから」
次々と本のタイトルを言う里香を僕はなんとかストップさせた。
「本当にあそこは良い本ばかりだったから、今度からチェックしておかなきゃ」
嬉しそうに話す里香を見ながら、僕もこれからあそこには里香のために何度も行く羽目になるんだろうなと考えていた。また苦労しそうだ・・・。
「今日は本当に頑張ってくれたし、楽しかったから・・・これあげるね」
里香はそう言うと僕に赤い包み紙にラッピングされた小さい箱をくれた。
これはまさか!?
この状況からすれば間違いない。僕の胸が高まるのが分かる。
「買ったので悪いけど、バレンタインデーだからうけとって」
僕はさっそく開けて見るとハート型のチョコが箱の真ん中に入っていた。
「ありがとう里香。本当に嬉しいよ」
「でもさ・・・・これ手作りじゃないから」
「そんなのいいさ。僕は里香がチョコをくれたってだけで本当に嬉しいんだ」
確かに手作りを期待してなかったと言えば、嘘になるだろう。でも、考えてみれば里香は今まで入院してたんだからチョコ以前に料理をするなんて事じたいまだ無理と言える。
だからこそ、チョコを買うしか選択肢はなかったんだ。
でも、僕には分かる。
「里香、分かってるからさ・・・ありがとう」
「・・・うん」
手作りじゃなくても里香が僕にチョコをくれたんだ。
こんなにも喜ばしい事があろうか!!
本当にありがとう里香。
僕は早速里香がくれたチョコを食べ始めた。
売ってるだけあって、なかなか良い味をしててあっという間に平らげてしまった。
「おいしかった?」
「ああ、とっても」
里香の問いに僕はそのまま答えたが、里香はそれを聞くと少し顔を沈めた。
作れなかった事を気にしてるんだろうか?
僕は里香の気持ちを分かってたと思ったけど、違ったのかな。
里香に聞こうと思い口を開こうとした時、先に里香が話し始めた。
「そっか。やっぱり作ったのを渡さないで、買ったのにして正解だったかな?」
・・・・・・え、今なんて?
僕は里香の言った事が一瞬わからなかった。
だが、そんな僕に気づかないのか里香は話を続けた。
「裕一。あのね・・・少し前からいろいろとやってみたけど、私って入院してて料理なんてやってなかったの・・・でも、頑張って作ってみたけど、できあがりにしても見た目は酷いし、味もよくなかった」
里香・・・。
「だからこんなの渡すくらいなら買った方がいいって思ったの・・・・ごめんね。裕一」
里香・・・僕のために里香がチョコを作ってくれていた、里香は僕なんかのためにこんなに考えてくれていたんだ。なのに、僕は!!
僕は急に里香がたまらなく愛しくなり、里香を抱きしめた。
抵抗するかと思ったが、里香はそのまま抱きしめられていた。そして、僕は里香にあるお願いをする事にした。
嫌がれるかもしれないし、断られるかもしれない。
でも、これだけは叶えてもらおう。
僕はそのお願いを里香に言った。
「里香、お前の作ったチョコ・・・まだあるなら欲しいんだけどくれない?」
里香は少しだけ黙ってると一言だけ言った。
「まずいよ?」
「いいよ。さっきもらったばかりで悪いけど、やっぱり里香の手作りを食べてみたいんだ。里香が僕のために作ってくれたんだから」
あ~何か自分で言ってて恥ずかしくなってきたなぁ・・・でも、これが僕の気持ちなんだ。
この気持ちに嘘偽りはない。
「・・・物好き」
里香は顔を赤くして僕にそう言った。
そして、僕から離れて自分の机の引出しの中に手を入れ、さっきとは違いラッピングのない白い箱を僕に渡した。
「里香。ありがとう」
「お腹壊しても知らないわよ」
「別に構わない」
僕は即答だった。
里香の思いがつまったチョコを食って、壊すんならそれでもいいとさえ思っていた。
「本当に物好き。じゃあそのかわりホワイトデーには10倍返しだからね」
10倍!?
3倍返しは聞いたことはあるが、10倍はないだろ。
だが、ここで反論すればチョコはもらえない。
なら、覚悟を決めるしかないだろう。
「わ・・・・分かった」
僕はなんとかそう答える事ができたが、今月に続いて、来月も辛くなるのはさすがに気落ちした。
でも、得られた物は大きい。

里香の手作りチョコは例えどんな大金を詰まれても渡さない。これは僕の物で僕だけに与えられた特権だ。
僕はさっきと同じように箱を開けてチョコを食べてみることにした。
箱の中には少し変形してるが丸いチョコが8つ入っていて、その中の1つを僕は早速食べてみた。
確かに里香の言うように苦かったけど、まずいとは思えなかった。むしろ料理初心者の里香にすれば上出来だと思う。
「どう? やっぱり苦いでしょう」
「うん。でも食べられない事ないし、本当においしいよ」
里香が不安げに聞いてきたので、僕はその不安を消すようにいったつもりだったが、里香はそれが気に入らなかったようだ。
「裕一は味オンチだったんだね。こんなのがおいしいなんて・・・」
「そんな事ないって。本当においしいさ」
そう言って僕はまた1つチョコを口に入れ、そのまま里香を抱きしめてキスをした。
里香も予想してなかったのか抵抗はなかったが、数秒もすると抵抗を始めてきた。
里香は僕から離れるといつものように罵ってきた。
「何するのよ。バカ!」
「証拠さ・・・おいしかったろ?」
僕がそう言うと里香は真っ赤になった。
「なんならもう1回・・・」
「絶対嫌!!」
僕の言葉を遮って、即答する。
うぅ・・・即答はないだろ。
思わず落ち込む僕に里香が近づいてきた。
「裕一、ありがとね」
里香は僕の前でそう言った。
僕は思わず顔を上げると里香が僕の唇にキスをした。
本当にありがとう。裕一
今年は失敗したけど、来年は頑張るから!!
その時はまた食べてくれるよね。
大好きだよ。裕一
私はキスをしながら、しばらくこうしていたいと心から思った。
                     END  

こんにちは。
ダ・メガネです。
いろいろと迷惑をかけましたが、約束通り小説を送らせて(というより書かせて)もらいました。
え~少しでも気にってもらえれば、幸いです。
・・・実を言うとあの小説書きながら修正してたので、ノートに書いたのとは少し違ってます。
書店の後で、服屋等をあちこちと行くうちにウェディングドレスを飾ってる店があって、そこでのエピソードや終わりの方で裕一が里香を食べようとして、里香の服を脱がしている所を里香の母親に見つかって、パニックになって終わる。(笑)
それが本来のだったんですが、バレンタインをメインにとの事だったし、ウェディングドレスはまだいくらでも書けると思いカットしました。
里香を食べるシーンについては少しエロっぽいかな?と考えて削りました。
まぁ、もしそういうのが見たいのならば別の機会に書かせてもらいます。
最後にパンツ廃人さん。
こんな素晴らしい企画に参加させてくれて、ありがとうございました。
そして、迷惑もかけてすいませんでした。
では、今回はこれにて。

はじめまして。ぴーわんです。
何でこんな名前かというと、まぁ
あだ名とでもいいますか。。。
とにかくコレからよろしくお願いします。
ぼくは秋桜さんやダ・メガネさんの小説を
読んで大変感動しました。
自分も良ければ載せていただきたいのですが
そのときはご指導願います。

どうもこんにちは。
ぴーわんさん始めまして。
ダ・メガネです。
自分なんかの小説を評価して頂き、ありがとうございます。
ぴーわんさんの期待に答えられるように次も頑張りたいと思ってます。
次はパンツ廃人さんの日記に書き込んであるので分かると思いますが、18禁を書いています。
どこまでやれるか知りませんが、気長に待ってて下さい。
時間がかかっても良いなら半月のリクエストも受けるんで・・・・。
気楽に言って下さい。
では、これにて。

ダ・メガネさん、ありがとうございます。
自分のような者に声をかけていただけるなんて感激です。
実は僕も一つ書いてみました。SSの所に有ります。
良かったら見てやってください。
リクエスト、いいですか。
僕は海のお話を書いて欲しいです。
よろしくお願いします。

どうもこんにちは。
ダ・メガネです。
改めて小説を見させてもらいましたが、正直驚きました。
何に驚いたのかと言うと、これほどの力のある方が自分なんかを評価してくれた事に本当に心から驚いていますし、嬉しかったです。
ぴーわんさんの期待に答えられるように頑張ります。
リクエストの方は喜んでお受けしますが、時間がかなりかかると思います。
そこはどうか許して下さい。
では、今回はこれにて。
(お互いに頑張りましょう!!)

自分の作品よんで頂いてありがとうございます。
自分の作品なんかをこのようにお褒め頂けるなんて
感激です。
これからもお互い頑張りましょう。

お久しぶりです。
偽デュ・ガールです
今日自分は半分の月がのぼる空の初回限定版を予約して参りました事を此処に報告致します

初めまして
里香好き です
その名のとおりです。ここに流れ着きましたがここはとてもいいサイトですね。またちょくちょくこさせてもらいます。
では

お久しぶりです。いつぞやのレンタル鯖の人です。
早速後日メッセ登録させていただきますね。
一緒に里香や半月全体の話で盛り上がりましょう。
では。

みなさん来て頂いてありがとうございます。
こちらの掲示板は緊急用?ですんで、書き込みは新掲示板の方にお願いします。
掲示板はみなさん同志のつながりが持てたら良いなと思っていますので、僕がレスする時は少ないかと思いますが、その分自由な会話を楽しんでいただけたら幸いです。

はじめまして、銀のワーベアと申します。
ここでこれ書いても良いのでしょうか…。
あの、県内のバンドの曲で「親として」と言うのがあるのですが、里香が母親になる場合にピッタリだと思うんです。こんな曲です(ちなみに本当の話が元です)。
<親として>
「貴方は今 幸せですか 私達はとても幸せです
この幸せを貴方にもあげます 一緒に喜んでくださいね
私のおなかの中に子供が居るんです
男の子か女の子かは 判らないけれど
あと2ヵ月 ん~1ヵ月かもしれない
私も母親になるんですよ
時々おなかの中で動くことがあるんです
きっと元気な男の子ではないかと
主人と顔を見合わせては 健康で生まれて来いと祈ってます
人名辞典を開いては 子供の名前を考えてます
親として 親として
一つの命 私の中で生まれようとしている 不思議ですね
この命を大切に育てる 遠くで見守って下さいね
毎日 生まれる時を指折り数えてる
ベビー服や育児の本を買い求め乍ら
あと2ヵ月 ん~1ヵ月かもしれない
期待と不安とが交差してる
ところで心配ごとが一つだけあるんです
私 生まれつき身体が不自由だから
真実(ほんとう)のところ怖いんです 健康で生まれてくるか心配です
私と同じ道だけは 子供に歩いてほしくないから
親として 親として
大変長くなりましたが 最後に一言いわせてください
生まれてくるまで心配だけど 私の手で育てて行くつもりです
親として 母として」
「身体が不自由だから」を「心臓が弱いから」と変えるとほぼ同じになります。
……長々と下らない物を書いてしまい、申し訳ございませんでした。里香も祐一も大好きなんです^^;。

はじめまして、来訪ありがとうございます☆
これからは出来れば掲示板の方に書き込みお願いします。
えっと、「曲とか、大抵半月に置き換えられる」とか言おうと思ったんですが中々前向きな歌詞で良いですね。里香の将来や出産の話となると、大抵は安直な、駄目な作品を盛り上げる為の生贄に捧げられてる希望の無いモノが多く、現実味にも欠けるんですが(「お
話」という感じがして「里香」という感じがしない)
これは、母親になろうとしている女性の心情がしっかりと描かれていて、良いと思いました。
でも里香が例え健康面に全く問題がなくても、やはり不安はあると思います。出産だけじゃなくて、現時点でも。普通の女の子ですから、当然です。
そういった里香の生の乙女心が垣間見れる度、やっぱり里香は可愛いなあと思います。
ところで、”裕”一ですよ?それだとエロゲの主人公になるらしいですw
まぁ半月というエロゲの主人公には違い無いですけど。

COMMENT FORM

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。