FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊藤さんのPARAISO VOL2感想

開場して入場して、まず伊藤さんの里香本を買いに行きました。 丁寧に挨拶をしてもらい、まず自分と身内の分だけを買う手はずだったのですが……。在庫がかなりあり(あとで数聞いてビックリしました)ご厚意により即購入可能とのことで同盟のみなさんの分もまとめて30冊、買わせてもらいました。 ちなみに伊藤さん原画の同人ゲーム「田舎でシよう」も一緒に購入。DVDなので買っても今はプレイ出来ない(廃人のPCはDVDの存在を知らないw)のは公然の秘密w というわけでいきなり11000円のお買物。コミケで1万円冊を出すという非常識な行動が可能な金額になっちゃいました。 午前はお互いに忙しく、午後になってから落ち着いて色々お話を聞かせてもらいました。 とても残念な話ですが。 伊藤さんの描く里香はコレが最後です。 その事を告げられた時。長年付き合ってきた彼女に別れを告げられたような喪失感がありました。 これが最後となる理由はいくつかあるのですが。そのどれもが、納得がいき、理解も出来るモノでした。それより何より、これが最後と言われて納得する理由は……「好きじゃないから、描かないというわけじゃない」ということ。伊藤さんが描けない理由は多くあれど、里香を好きなままでいてくれている。これが廃人を一番納得させたことです。 今回の半月本も、そんな「半月本を描けない」という環境の中、さらに、赤字覚悟の気持ちで出して頂いたという事は……。僕らに対する厚意なのではないかと。「これが最後」という言葉を意地悪ととってはいけない、むしろ今回出してくれた事に感謝すべきだと。そう思いました。 感謝。それに尽きますが、ありがとうと言って済ませるのは、あまりに白状だとも思います。伊藤さんも、里香を好きな人の一人。なのに伊藤さんが無理をして里香本を出して、ありがとう、たったそれだけでは、報われないのは僕らでは無く伊藤さんの方なのではないかと思います。だって、伊藤さんだけ、「他の人が描いた里香本」がないわけです。 本当にありがとうと思うなら…… 無理をして、それでも奉仕してくれた伊藤さんの想いを無駄にすることなく、今度は伊藤さんが喜んでくれるような里香本を、手にとったみんなが描くべきじゃないかと思うんです。 今回の伊藤さんの里香本は、里香が脱いでもなければ本番もありませんでした。廃人的には十分にハァハァした内容でしたが、これは「ここから先は、任せた」というメッセージじゃないのかとも思うわけです。 本当に里香が好きなら「自分は描けないから」という言い訳をせず、まず、描いてみようじゃないですか。 自分もいつかは、10年先か20年先になるかもしれませんが。里香本を出したいと思います。約束は出来ませんが、このまま何もしないのは恩知らずにも程がある、そう、思いました。 伊藤さん、昨日吐いた感謝の言葉が、上っ面だけのものじゃないことを、ゆっくりとですが、証明していきたいと思いますので、温かく見守り下さい。 というか。 時間かかるので、ずっと里香を好きな気持ちを忘れないでいて下さいね?w 本当に、ありがとうございました。

COMMENTS

まずは、お疲れ様でした!!
そして伊藤さんも乙です!!(ここに書くのもアレですが^^;)
さて、HN(前回メールにてご指摘を頂き)も改め、再び同盟の端くれであることを(勝手に)再認識した自分です。
うだうだ長文を書いてもなんなので。
感謝の言葉でww
廃人様、同盟員分の確保、そして里香好きでいてくれてありがとうございますw
これからも着いて行きますww
そして誰より伊藤様。
ここに書くのは場違いかと思いますが。。
これからは里香絵を描かない(描けない?)というのはとても残念なことですが、廃人様も日記で書かれているように、自分も(何か小さな事でも)恩返しができればと思います。
ふぅ、結局支離滅裂な長文を書いてしまった。。
えーと、失礼します!(逃g・・?

大変お疲れ様でした。そしてありがとうございます。伊藤さんの最後の作品とのことで、思い切ってお願いさせて頂いて良かったです。今から手元に届くのを楽しみにしています。

昨日はお忙しい中、図々しくも、もともとここの人でない自分までお相手していただき、ありがとうございました。
初めてのコミケだったのですが、好きなイラストレーターの売り場を見つけられることなく終わりました。
事前準備は必須なんだなぁと・・・教訓です^^;
↑と、個人的に悔やんでも悔やみきれぬ一面もあったのですが
一緒に回っていただき、一人で回るよりも十分楽しむことができました。昨日は充実した一日をすごすことができました。
ありがとうございました。

廃人さん、お疲れ様です!伊藤さんがなんと言おうと『やっぱり里香が好きなんだなぁw』って思えてくるような理由ですね。廃人さんに負けず劣らずの里香好きですねwww

里香本は応募者全員にあるということで、我が友人(匠?螢?どっちか)も声にならない叫びをあげて喜んでおりました。
いや、ホントに良かった。描いていただいた伊藤さん及び買ってきて頂いた廃人サン、誠にありがとうございます。なんか恥ずかしくてコメント書き込めねぇとぬかす友人の分も、ここで感謝させて頂きます。
コミケは一度行ってみたいものですね。まぁ実現可能になるのは成人になってからですが。その頃には世間のオタクを変な視点で見る目も、なに考えてんのか分かんないアニメ実写化も無くなるかな?
それにしても、神崎さんってイケメンなんですね。彼とは別の掲示板でよく話す機会が多くて、長年やってるっていうピアノさばきも見せて貰ったことがあるので、近いうちにからかってみるとしますw
で、里香同人ですが、伊藤さんの最後の里香絵になるわけですか。偽9巻からいろんな里香(特に浴衣里香)を見せて頂きました。俺も本当に感謝です。ありがとうございました。
待ってればきっとまた里香同人はでるだろうと思います。(銀さんあたりがww)それまでは、ってかそれからも俺は俺なりに自分の最大限の努力でSSなどを書いていきます。いかせていただきますw
あぁ、それと、戯言使いさんはコミケにいらしてたんですねwあの人とは接触がないけど、神出鬼没だなぁ。ってイメージがありますw
でわ。

お疲れ様でした
里香本があとでないとなるとやはり
自分で書くしかないですね
画力を鍛えます(人に見せられる絵じゃないですからね私は)
最後にもう一度
本当にお疲れ様でした

コミケ、お疲れ様でした。
ぼくは伊藤さんと面識はないので、皆さんと同じ気持ちにはなれないのですが、廃人さんの考え方にはすごく共感しました(*^_^*)
もし里香本を出されるなら、その時はぜひお手伝いさせてくださいm(__)m

お疲れ様でした。
もとより飛び入り新参の上くじ運皆無の身、抽選の末望み叶わぬも止む無し、と駄目もとでお願いしたものの、どうやら大望無事に叶う様子。真、多喜の極みです。
廃人様・伊藤様の御両方には、改めて深く感謝の意をm(__)m
後は後々疲れなど残されぬ様、どうぞしっかり御自愛の程を。
では、これにて。

コミケお疲れ様です。
依頼が遅れたんで結構あきらめてたんですが30冊とはwww買いに行ってくださった廃人さんと沢山の在庫を用意して下さった伊藤さんに大大大感謝です♪
絵は末期的な程書けないのでSSの方を書いていこうと決意しました。

描けない環境の中、里香同人を描いてくださった伊藤さんに惜しみない感謝を!本当にありがとうございました!
そして廃人さん、お疲れ様でした。自分もいつか半月本をだすその日まで絵の練習でもしますよw
でわ。

COMMENT FORM

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。